EVENTイベント

  • 民謡・童謡

川崎アイeyeセンター冬のコンサート 「かわさき民謡ユニット」による民謡コンサート

川崎アイeyeセンター冬のコンサート 「かわさき民謡ユニット」による民謡コンサート
「かわさき民謡ユニット」は川崎で演奏活動しているメンバーで構成されています。メンバーの一人、全盲の津軽三味線奏者、踊正太郎さんは16歳で津軽三味線全国大会に初出場し、6位という衝撃的なデビューを飾ります。その後、弘前市の名人・山田千里師の内弟子となり、1997年から全国大会三連覇の偉業を果たします。独特の叩き撥、絃を響かせ棹を唸らせる奏法は唯一無二で、重厚かつ繊細な音色を醸し出します。古典曲を得意とするも現代音楽にも定評があり様々なジャンルのアーティストと共演し、感性豊かな奏者として活躍中です。この踊さんの三味線に、唄、尺八、鳴り物を加え、お馴染みの民謡をたっぷりと演奏いたします。センター初の民謡コンサート、お聞き逃しなく!

演奏曲目:花笠音頭、九州炭坑節、じょんから津軽伝説、よされ物語 ほか
イベント日 2020年02月15日(土)
時間 13:00 開場 
   13:30 開演 
   15:00 終演予定 
会場名 かわさき老人福祉・地域交流センター ふれあいプラザかわさき 2階ホール
エリア 川崎区
会場URL http://www.kawasaki-shakyo.jp/kawasaki/index.cgi?c=158
料金・参加費

無料

全席自由

事前の申し込みは必要ありません。
出演者

工藤菊詩(くどう きくし) 工藤流津軽三味線師範、 (公財)日本民謡協会 菊詩会会主、 (公財)日本民謡協会 内閣総理大臣杯民謡争奪戦 準優勝、 (尺八)山根菁童(やまね せいどう) 矢下流尺八師範、 (公財)日本民謡協会 山根会会主、 (一財)日本郷土民謡協会 尺八グランプリ 準大賞、 (津軽三味線)踊正太郎(よう しょうたろう) 踊正太郎流家元、 (鳴り物)踊正遊(よう しょうゆう)

関連サイト http://www.kawasaki-icc.jp/news/index.html#20191201g
イベントに関する連絡先

冬のコンサート担当 

メール:kawasaki-icc@kawasaki-icc.jp

電話番号:044-222-1611

FAX:044222‐8105

複製 投稿管理PASS :
複製
このページの内容は、イベント主催者から当協議会に寄せられた情報を掲載しているものであり、内容の正確性については各イベント主催者等(上記「イベントに関する連絡先」)が責任を負います。開催・中止などを含めた各種のお問合せも、その連絡先にお願いします。

CALENDERイベントカレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30