かわさき音楽イベントリポート

2019.10.21

かわさきFM『ミュートンパーク』10/21(月)(17:20~) ゲストは川崎市立川崎病院 外科部長 市東昌也さんです

音楽好きの市東さんは生活の傍らにいつも音楽があり、気分によって音楽のジャンルも変えているとの事。手術中も、以前NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」という番組で、東大のスーパー外科医・幕内雅俊教授(当時)が出演した回を見たときに、演歌を聞きながら手術をするというエピソードにヒントを得、ご自分も取り入れるようになったそうです。手術の流れをイメージして、スタートは堀内孝雄、特に集中しなければいけない場面は吉幾三、長時間におよぶ場合に自分を鼓舞するための大好きな昭和歌謡など、自分で選曲したCDを持ち込み、看護師さんにCDを取り換えてもらいながら、集中して手術に取り組むそうです。気分や集中力を高める音楽というもののすばらしさを感じます、とおっしゃっていました。
オープニング The Monkees/「Daydream Believer」 
M-1  ビートルズ/「ヒア・カムズ・ザ・サン」
M-2  千昌夫/「北国の春」
M-3  松山千春/「大空と大地の中で」