音楽のまち・かわさき

  • instagram

かわさき音楽イベントリポート

2020.08.03

かわさきFM『ミュートンキャンパス』8/3(月)(17:20~) ゲストは カリタス小学校 音楽専科教諭 城 恵美子(じょう えみこ) 先生です。

8月のかわさきFM「ミュートンキャンパス」は、ゲストにカリタス小学校音楽専科教諭の城恵美子先生をお迎えしました。新型コロナウイルスの影響で休校の中、早い時期からインターネットでの授業に取り組んできました。音楽は対面授業が難しい科目ですが、家にある楽器をパソコン前に持ち寄り合奏をしたり、世界中の「アベ マリア」を集め鑑賞するなど、インターネット授業ならではの工夫をされていたそうです。当校が30年前から始め力を入れている、体験することを大切に皆で力を合わせ考え行動をする「総合教育活動」では、この活動をモチーフにした曲を城先生が多数作曲し、活動の時に歌われています。特に12年前に作られた「きみがだいすき ずっとだいすき」という曲は、今では全校の子どもたちが歌って踊れる曲として親しまれ、小学校の電話の保留音にも使われているそうです。休校中にはこの曲で、先生方や警備員さん、バスの運転手さんやお掃除の方他の総出演で動画を作り、子どもたちに配信するなど、とても大切にされている曲だというのが感じられました。

「きみがだいすき ずっとだいすき」の電話の保留音はこちらから
https://caritas.or.jp/blog/es-event/2020/07/20/小学校の電話から、あの曲が/

M-1   つじあやの/渚のシンドバッド
M-2   城恵美子/きみが大好きずっと大好き(昨年の学習発表会のライブ盤) 
M-3  サイモンとガーファンクル/明日に架ける橋