音楽のまち・かわさき

  • instagram

かわさき音楽イベントリポート

2020.12.07

かわさきFM『ミュートンキャンパス』12/7(月)(17:20~) ゲスト:神奈川県立百合丘高等学校 ダンス部顧問 蓑毛なつみ 先生

12月のかわさきFM「ミュートンキャンパス」は、ゲストに神奈川県立百合丘高等学校 ダンス部顧問 蓑毛なつみ 先生をお迎えしました。
県立百合丘高等学校は昭和50年に開校。ダンス部「アップドラフト」は今年で13年目を迎え、現在40名の部員は生徒主体で活動しています。今年8月に開催された第13回日本高校ダンス部選手権「DANCE STADIUM」スモールクラスでは、11年連続出場を決め、見事準優勝に輝きました。

蓑毛先生は3歳からモダンダンスを始め、高校では創作舞踊部に所属。体育の授業や、部活の顧問との出会いをきっかけに保健体育の教師を目指し、大学卒業後は県立百合丘高等学校で保健体育の教員および、ダンス部顧問として勤務されています。

音楽はダンスの表現や印象を伝えるひとつの材料として、大会では審査の対象にもなります。生徒たちは大会ごとにテーマを決め、その表現にマッチするリズムや音で楽曲を選んだり、場面に合わせて編集したりと、日頃から様々な音楽に触れているそうです。

生徒に対しては、互いにダンスを教え合う場面等で自分の考えを仲間に伝え、その考えに責任を持って行動してほしい、との思いで接しているそうです。失敗もしながら、自分たちで考えて行動してみようという、温かく前向きなメッセージが伝わってきました。


M-1   サンボマスター/「できっこないをやらなくちゃ」 
M-2  Mrs.GREEN APPLE/「僕の事」