ロゴ・マーク使用ガイドライン

「音楽のまち・かわさき」推進協議会(以下「協議会」という。)は、市民や市内の音楽関連の教育・研究機関、音楽活動団体、音楽関連企業等が主体となって組織し、「音楽」を中心とした芸術や市民文化の創造を通じ、 川崎の活力ある地域社会の実現や新しい産業機会の創出など、幅広い効果による音楽によるまちづくりを推進することにより、国内はもとより、国外の音楽文化の振興に寄与するとともに、市内外に強く川崎のまちをアピールすることで、 川崎に国内外から多くの人が集まる魅力ある都市としての発展することめざしています。

「音楽のまち・かわさき」ロゴ・マーク(以下「ロゴ・マーク」という。)の使用にあたっては、上記趣旨についてご了解、ご賛同のうえ、ご使用ください。

1. 基本方針

(1)「音楽のまち・かわさき」後援事業 → 協議会が後援する事業
(2)「音楽のまち・かわさき」をアピールする事業(以下「アピール事業」という。) → 「音楽のまち・かわさき」の推進に向けて、「音楽のまちづくり」をアピールすることに資する事業

2. 使用可能例

チラシ、パンフレット、ポスター、プログラム、包装紙、書籍

3. 使用条件

(1) 使用する事業が「音楽のまち・かわさき」の取組みに寄与する活動であること。
(2) 使用する事業が特定の政党、政治、宗教活動、公序良俗に反する活動を助長するおそれのある活動ではないこと。
(3) 自己のシンボルマーク、商標又は意匠として使用するものではないこと。
(4) 使用する事業が、アピール事業である場合、「音楽のまち・かわさき」後援事業と混同し、誤解を受けることのないようにすること。
(5) その他会長が不適当と認める場合には、使用を禁止するときがあること。
(6) アピール事業で、営利を目的とする場合には、協議会に使用前に事前に相談するものとし、本使用ガイドラインとは別に協議を行うこと。

4. 使用手続き

「音楽のまち・かわさき」ロゴ・マーク使用届出・後援申請書(以下「申請書」という。)により協議会あて申請してください。
後日、内容確認のうえ、デザインマニュアル(マークを貼り付けたWord文書)を送付します。なお、使用不承認の場合には、不承認通知書を送付します。
申請書は、以下の2通りの方法により、提出してください。
(1) 原則として、協議会ホームページのフォームより申請。
(2) (1)の申請が困難な場合には、協議会ホームページよりPDFファイル形式の申請書用紙を印刷して、必要事項を記載のうえ郵送により提出。

5. 注意事項

(1) ロゴ・マークデザインマニュアルによる基本タイプを使用してください。
(2) 希望するサイズが清刷り・データにない場合には拡大縮小をして使用してください。ただし、基本タイプの縦横比を変更しないで使用してください。
(3) マークとロゴ文字は一体として使用してください。ただし、マークのみを使用したい場合には、事前にご相談ください。なお、ロゴ文字のみの使用は可能とします。
(4) 他のデザインとは一定間隔を保ち、他の文字やデザインと重ならないようにしてください。
(5) 次のような使用は禁止します。
①変形
②位置・大きさ・縦横比の変更
③識別性の低い色との組合せ
④他の要素の混入
⑤指定表示色以外での表示
(6)他の事業主体へのロゴ・マークの転用及び再配布は禁止します。
(7)ロゴ・マークを使用する事業者が、事業内容についての全責任を負うものとし、ロゴ・マークの使用にあたって協議会が何らかの責任を負うものではありません。
(8)「音楽のまち・かわさき」推進協議会はイベントを後援するものであり、特定のアーティストを後援するものではありません。
(9)後日、使用条件等に合致しないことが明らかになった場合には、使用の取消しを行うことがありますことをご了承のうえ使用してください。

6. お問合せ

「音楽のまち・かわさき」推進協議会
〒212-8554
川崎市幸区大宮町1310番地ミューザ川崎セントラルタワー5階
電話044(544)9641fax044(544)9647
E-mail:mark@ongakunomachi.jp