音楽のまち・かわさき

  • tw
  • instagram

EVENTイベント

  • クラシック

ポロニア・フィルハーモニー管弦楽団 第8回定期演奏会

出演者写真
第8回となる今回の定期演奏会では、当団初となるイギリスの作品に加え、こちらも初となるヴァイオリン独奏による協奏曲を取り上げます。

『威風堂々』は、イギリスを代表とする作曲家であるE.エルガーによる行進曲集。
今回はその中から、最晩年に作曲された第5番を取り上げます。
その後はJ.ブラームスによるヴァイオリン協奏曲。数ある協奏曲の中でも屈指の名曲とされるこの作品を、第8回ヴィニャフスキ国際コンクールにおける最年少優勝から第一線で活躍を続ける漆原啓子氏の独奏でお届けします。

演奏会のメインにはE.エルガーの交響曲第1番を取り上げます。『威風堂々』や『エニグマ変奏曲』で名声を得たエルガーが長い期間の構想を経て完成させた本作品は、初演から約1年のうちに各国で100回以上演奏される記録的な成功を収めました。
どこか物憂げな旋律から燃え盛るような咆哮まで、ドラマチックに展開する名作をお楽しみください。

チケット販売サイト:Teket(https://teket.jp/1121/30140)、チケットぴあ(http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=2347813)

<曲目>
『威風堂々』第5番 ハ長調 作品39 / E.エルガー

ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品77 / J.ブラームス

交響曲第1番 変イ長調 作品55 / E.エルガー
イベント日 2024年03月23日(土)
時間
  12:45 開場 13:30 開演 16:00 終演予定
会場名 ミューザ川崎シンフォニーホール
エリア 幸区
会場URL http://www.kawasaki-sym-hall.jp
料金・参加費

有料

S席   2,000円
A席   1,000円
車いす席   1,000円

全席指定

ドキュメント PDF
出演者

管弦楽:ポロニア・フィルハーモニー管弦楽団、指揮:田部井剛、ヴァイオリン独奏:漆原啓子

関連サイト https://paulownia-philharmonic-orch.jimdofree.com/
イベントに関する連絡先

ポロニア・フィルハーモニー管弦楽団 広報部

メール:paulownia.orch.ad@gmail.com

編集 投稿管理PASS :
編集
このページの内容は、イベント主催者から当協議会に寄せられた情報を掲載しているものであり、内容の正確性については各イベント主催者等(上記「イベントに関する連絡先」)が責任を負います。開催・中止などを含めた各種のお問合せも、その連絡先にお願いします。

CALENDERイベントカレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29